テーマコーナー

伊勢図書館

◎特設コーナー 「文庫礼讃 はじまりはfumikuraから」
                           (期間:11月10日(土)〜)

文庫礼讃

時 秋にして積雨霽(晴)れ 新涼郊墟に入る
燈火稍(ようや)く親しむ可(べ)く、 簡編(かんぺん)、巻舒(けんじょ)す可し
− 韓愈「符読書城南」−

秋になると涼しくなり夜も長くなって、燈火の下で読書するのに適している。
秋の夜長…。
一年中でもっとも夜が長いのは冬至ですが、
秋分を過ぎて初めて夜の長さが実感されるから
「夜が長くなった」
この言葉なのです。

“秋の燈(ひ)”という季語があります。
“秋ともし”とも“秋燈(しゅうとう)”とも言い表します。
春燈(しゅんとう)が艶っぽく朧(おぼろ)なイメージに対して
秋の燈は大気が澄みとおって清明な雰囲気が伴います。

燈火親しむべく―
燈火の下で書物を広げるには秋の夜長はふさわしい季節です。

◎特設コーナー 「幕末・維新」
                           (期間:1月5日(金)〜)

                           (期間:10月13日(土)〜)

◎一般書 「本で旅する東北」
    (三重県立図書館 「東北を知ろう、東北へ行こう5」キャンペーン参加展示)

                                  ( 展示中 )

◎一般書 「ともに生きる〜認知症を知る〜」
                                  ( 展示中 )

◎児童書 「赤い鳥100年」
                           (期間:11月1日(木)〜)

◎児童書 「馬場のぼる特集」
                           (期間:11月1日(木)〜)

◎児童書 「クリスマスの本特集」
                           (期間:11月1日(木)〜)

児童書特集コーナー

小俣図書館

◎図書館行事関連特設コーナー 挑戦!!ビブリオバトル!!

ビブリオバトル

11月25日(日)に開催する図書館まつり「あなたの大好きな本を紹介しよう!〜第2回小俣図書館ビブリオバトル〜」にちなんで、ビブリオバトルに関する本や今までに紹介された本を集めました。

*行事の詳細は、「小俣図書館からのお知らせ」のコーナーをご覧ください。
■設置期間 平成30年12月13日(木)まで