テーマコーナー

伊勢図書館

◎特設コーナー 「皇室 ―万世一系―」
                           (期間:8月12日(土)〜)

showa=

 天皇陛下が「生前退位」のお気持ちを表明されたのは、平成28年8月のこと。
それから約10か月後の平成29年6月9日、天皇陛下の退位を実現する特例法が実現しました。
近現代の皇室の歴史において大きな節目となります。
天皇の退位は、江戸時代後期の光格天皇以来、約200年ぶり。退位後の称号は「上皇」、皇后陛下は「上皇后」となります。
 天皇家の歴史は、たいへん長いもので、紀元前660年に即位した神武天皇から始まり、現在125代続いています。
“万世一系”(同じ系統の一家が長く続いていること)の日本の皇室。
世界の王室のなかでもこのような例は他になく、「皇室」という言葉も日本だけのもの。
「皇室」とは天皇と皇族の総称をいいます。

◎特設コーナー 「おんな城主 井伊直虎」
                            (期間:1月5日(木)〜)

戦国の世、男の名で家督を継ぎ城主となった女性がいました。
遠江(静岡県西部)井伊家の当主、井伊直虎です。
戦国時代の弱小領主として奮闘し、御家滅亡の危機を救ったおんな城主直虎。
激動の時代の中、幾多の苦難に翻弄されながらも、その名を全国に轟かせ徳川幕府を支えた名門井伊家は、彼女の決断と行動なくしては存在しなかったかもしれません。
         井伊次郎法師直虎―
「虎」と名乗った女性の生きざまは波瀾にに満ちたものでした。

◎一般書 「本で旅する東北」
    (三重県立図書館 「東北を知ろう、東北へ行こう5」キャンペーン参加展示)

                                  ( 展示中 )

◎児童書 「おつきみ」
                  (期間:9月1日(金)〜10月12日(木)まで)

◎児童書 「世界のおはなし」
                  (期間:9月1日(金)〜10月12日(木)まで)

小俣図書館

◎図書館行事関連特設コーナー 考えよう、環境のこと。

kankyou
 10月14日(土)、15日(日)に小俣図書館で古本のリサイクルフェアを開催します。
リサイクルは資源の活用であり、環境問題と切っても切れない関係にあります。
限りある資源と上手につきあうために、私たちが今できることは何なのか…「環境」を考えるきっかけになる本を紹介します。

*行事の詳細は、「小俣図書館からのお知らせ」のコーナーをご覧ください。

■設置期間 平成29年10月12日(木)まで